夏眠くんが利用しているPCMAXとJメールを利用してみました。
彼は、出会い系の中でテレフォンセックスの相手を探して、相互オナニーを楽しんでいたのです。
完全無料でセンズリ鑑賞させたり、オナニー鑑賞したりが可能だと言われ、実際に利用したところ、PCMAXで看護師さんと出会えました。
露出狂の変態看護師恵那ちゃん、見られると興奮するからと、初回からテレビ電話でオマンコを見せてくれる。
また僕のチンコも見たいと言ってくるから、見せてやれたのでした。
見せ合いを楽しんで、2人は淫靡の渦に飲み込まれてしまいました。

 

 その後、恵那ちゃんから、ちょいちょい誘いが来ちゃって、テレビ電話で見せ合いながらオナニーを楽しむようになりました。
そして恵那ちゃんから言い出したのです。
「リアルで、やってみない?」
それはもう、驚くばかり。
「リアルって・・ラブホ?」
「うん、私じゃ不服?」
「とんでもない!恵那ちゃんなら最高」
「なら、私のお相手してくれない?」
「は、はい・・」
「ホテルで見せ合いもしようよ」
「は、はい・・」
通話して2週間も経過していないのに、オフパコに誘われてしまいました。

 

 展開が急転直下でしたから、からかわれているのか?と思ってしまいました。
それでも待ち合わせ場所に出かけ、彼女が来るのをしばし待つ。
すると、看護師さんが目の前にやってきてくれたのです。
ムチムチエロボディの女の子。
感激でした。
目の前で見ると、タレントの柳いろはちゃんのような顔と肉体。
瞬時に興奮し、肉棒が硬直を始めました。

 

 ホテルに入るなり「私から見せてあげるから、そこで見てて」と、言いだしオマンコを触りだしました。
スカートをまくり上げて、パンツの上からオマンコを触る。
次第に恍惚とした表情に変化していく。
恵那ちゃんは、邪魔だとばかりにパンツを脱いで開脚。
濡れたエロチック過ぎるオマンコを肉眼で確認。
自分も下半身裸になって、そそり立つ肉棒を触ってしまっていました。
それを見た彼女の瞳が輝いていました。
リアルで見せ合う興奮に、僕も恵那ちゃんも心を燃やしていたと思います。